2007年12月15日

チーク

チークとは、顔の部位のことをいいます。
チークに色を入れることもチークといいます。
チークメイクやフェイスケアでは、鼻から上半分と下半分に分割して考えられています。
チークメイクは専用のブラシを使ってメイクします。
暖色系や寒色系などの色があります。
posted by メイクアップ用語 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

あぶらとり紙

あぶらとり紙とは、脂が気になるところに当てるだけで、皮脂を取り除くことができるもので、薄めの吸脂性に優れた紙です。

金箔を作るときに使う金箔打ち紙が脂を吸収する性質に優れていたため、舞妓さんの化粧直しに使い始めたのが始まりだと言われています。
posted by メイクアップ用語 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。